仮想通貨を稼ぐ 仮想通貨

【仮想通貨がもらえる】ブラウザは今すぐBraveにすべき理由と始め方解説

仮想通貨が貰えるブラウザBraveを始めたいけど不安。本当に変えて大丈夫?

 

そんな疑問に答えます。

 

仮想通貨の「BAT」がもらえるブラウザ「Brave」

 

皆さんもう登録しましたか?

 

私自身は「Chrome」をずっと使用していたので「今まで使用していた分が消えてしまうのでは無いか」や「変えるのめんどくさい」と思って変えてきませんでした。

 

先日重い腰を上げ登録してみると以外と簡単でブックマークやChrome拡張機能も問題なく使用できます。

 

正直Braveを使用しない理由がありませんのでその理由や登録方法を解説していきます。

 

仮想通貨がもらえるブラウザBraveにすべき理由

理由

☑ 使用するだけで仮想通貨「BAT」をもらえる

☑ 時間の節約になる

 

使用するだけで報酬「BAT」がもらえる

 

現在使用するだけで仮想通貨を貰えるブラウザはBraveだけです。

 

Braveは難しい事は無く普通にネットを使用しているだけでBATがもらえます。

 

もちろんブラウザの使用も無料です。

 

何故仮想通貨を貰えるのか?

 

それはBraveが他のブラウザと違い、ユーザーの邪魔にならない独自の広告を配信しているおり、その広告収入の70%をユーザーに還元してくれます。

 

 

tomo
ただ使うだけで貯まって行くのがうれしいですね!

 

時間の節約になる

 

2つ目の理由は「時間の節約」です。

 

Chromeの3倍の速度

 

Braveは広告等を自動的にブロックすることで、ダウンロード量を削減し高速化しています。

 

その速度はChromeの「3倍」との事。

 

ネット検索の時間が1/3になればかなりの時間を節約出来ます。

 

無駄な広告を事前にブロックしてくれる

 

Braveの特徴は無駄な広告を事前にブロックしてくれます。

 

 

上記の様に2日の数時間程度の使用で「1904個の広告をブロック」「31.5MBのデータ節約」「2分の節約」を自動でしてくれています。

 

tomo
YouTubeも広告なしで見れますのでこれだけでも便利ですね!

 

 

快適すぎて時間を無駄にしない様注意ですね(笑)

 

無料報酬がもらえ、さらに時間の節約が出来るメリットがありデメリットは特に見当たらないので登録必須ですね。

 

仮想通貨がもらえるブラウザBraveの登録手順

4つの手順

☑ Brave公式ページにアクセスしダウンロード

☑ Brave内の設定をする

☑ BraveとbitFlyer口座(ウォレット)をつなぐ

☑ Braveの広告設定をする

 

報酬の「BAT」受け取りにはbitFlyerの口座が必ず必要です。

 

口座解説がまだの方は下記より登録してから先に進めてください。

 

ビットフライヤー公式で口座開設

 

参考記事
【2022年最新】ビットフライヤー口座開設手順を簡単に画像付き解説

続きを見る

 

それではBraveの登録をすすめていきましょう!

 

Brave公式ページにアクセスしダウンロード

 

まずは下記リンクからBrave公式ページへアクセスします。

 

>>Brave公式

 

「Braveをダウンロード」をクリックします。

 

 

Brave内の設定をする

 

ダウンロードが完了したら次へ進みます。

 

「さあ始めましょう」をクリックします。

 

 

現ブラウザからブックマークのインポートをします。

使用中のブラウザ(Chrom等)からインポートするを選んで「インポート」をクリックする。

 

 

次へをクリック

 

 

Braveをデフォルトの検索エンジンに設定します。

「Brave」を選択し「デフォルトに設定する」をクリックします。

 

 

Brave Rewards(報酬を得る)の使用開始の設定

「Brave Rewardsの開始」をクリックします。

 

 

「クイックツアーを見てみましょう」をクリックする。

 

 

BraveとbitFlyer口座(ウォレット)をつなぐ

 

次に報酬を受け取る為「Brave」と「bitFlyer」をつなぎます。

 

「ウォレットを認証する」をクリックする。

 

 

bitFlyer画面に切り替わったらログインします。

 

「メールアドレス」「パスワード」を入力してログインする。

 

2段階認証してください。

 

 

「許可する」をクリック

 

 

これで紐づけは完了です。

 

右上に「認証済み」が表記されていればOK。

 

 

貯まった報酬の支払い日は赤枠部分です。

 

 

これで枠内に記載の日付に報酬が振り込まれます。

 

Braveの広告設定をする

 

最後に広告の設定をします。

 

右上のマークをクリックします。

 

 

右下の「設定マーク」をクリックします。

 

 

赤枠部分をクリックして「右側」にして広告ONにします。

 

 

次に広告の頻度を設定します。

横3本線をクリックします。

 

 

広告の頻度を選択してください。

 

 

tomo
私は「1時間に10件の広告」を設定しています。

 

以上で登録~設定は完了、ブラウザを使用するだけで仮想通貨「BAT」がもらえます。

 

 

設定が完了しても報酬が入らない場合は下記リンクを参照して該当するものが無いか確認しましょう。

 

>>(参照)Braveヘルプページ

 

tomo
私も最初報酬が入らず確認した所恐らくゲーミングマウスを使っていた事が理由でした。

 

マウスを変えて作業していると広告の回数も増えてきました。

 

 

広告を見ていると貯まって行きます♪

 

 

 

 

tomo
PC使っているだけで貯まっていく♪

 

これはクセになりますね!

 

【まとめ】仮想通貨がもらえるブラウザBraveにすべき理由

 

今回はブラウザをBraveにすべき理由と登録~報酬の受け取りまでの方法を解説しました。

 

普通にネットを使用しているだけで気付いたら仮想通貨が貯まって行くなんて控え目に行って最高です。

 

無料、リスク無し、手間少しですのでまだ登録していない方は是非登録してみてはいかがでしょうか?

 

BATを受け取るにはbitFlyer(ビットフライヤー)の口座が必須なので早めの開設がおすすめです!

 

ビットフライヤー公式で口座開設

 

参考記事
【2022年最新】ビットフライヤー口座開設手順を簡単に画像付き解説

続きを見る

-仮想通貨を稼ぐ, 仮想通貨

Copyright© tomoblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.